【重要なお知らせ】

鹿嶋市立大野中学校の公式サイトは,本Webページだけです。SNS等には一切,開設しておりません。くれぐれもアクセスしないようにし,虚偽の内容に注意してください。

投稿数

サマーカップ中学生バレーボール大会結果

本日、鹿嶋サマーカップバレーボール大会が行われ、3位に入賞しました。おめでとうございます。新チームになり初めての大会でしたが、よく声を掛け合って頑張ることができました。

いよいよ、新人戦になります。保護者の皆さま、大野中の皆さま、応援よろしくお願いいたします。

KASHIMA DREAM MATCH バレーボール結果

KDM3年生最後の戦い,全力を出し切りました!最後は3年生のサーブが決まり,見事第2位入賞となりました!

今年はいつもと違った環境の中,本当によく頑張ってくれたと思います。3年生はお疲れ様でした。1,2年生は3年生の意思を受け継ぎ,また1から新しいチームを作っていきましょう。

保護者の皆様,練習や試合での送迎では本当にお世話になりました。また,本日の応援もありがとうございました。

[…]

鹿嶋杯 バレーボール結果

手に汗握る力戦の末,第3位という素晴らしい結果を残すことができました。来週のKASHIMA DREAM MATCHに向けて,さらに練習に励んでいきたいと思います。

保護者の皆様,送迎や応援等,ご協力ありがとうございました。

鹿嶋杯 バレーボール⑤

「この一球は唯一無二の一球なり」 VS平井

両チーム譲らず、試合は24ー24のジュースにもつれ込みました。もう一球とも気が抜けません。集中するコート上の選手たち。見ている者も緊張が最高点に達しています!

試合は惜しくも24-26で敗れてしまいました。しかし大野中の選手たちは下を向くことなく、次の試合に向けて闘志を燃やしていました。一球一球を大事に、そして全員でつなぐバレーを次戦もお願いします!

鹿嶋杯 バレーボール④

壮絶、一進一退の攻防! VS平井

徐々に点差が縮まってきて、大野中のメンバーも焦りが出ている様子。しかし、それを跳ねのけるように、アタッカー陣の思い切りのいいスパイクが決まります。

平井中の強烈な攻撃を全員で拾う大野中!ゲームは一進一退ですが、とうとう点差が並んでしまいました。見せろ大野中!「絶えない声と仲間を信じる気持ち」を!!

[…]

鹿嶋杯 バレーボール③

追い上げられるプレッシャーに打ち克て! VS平井

すかさず平井中がタイムアウト。その後、建て直しを図ってきた平井中が、本来の攻撃的なプレーで応戦してきます。

ジワジワと平井中が追い上げてきました。大野中も負けじと粘り強く相手の強烈スパイクを拾っていきます!

鹿嶋杯 バレーボール②

好サーブ連発! VS平井

初戦の相手 高松中に完勝し、迎えた第2戦目はライバル平井中。変化球サーブと速い攻撃力を持った強豪チームです。

試合開始から、3年生キャプテンのサーブが猛威をふるいます!緩急を付けたサーブで相手レシーブを崩し連続得点、みるみる点差をつけていきます!チャンスボールを強烈スパイクでお見舞いし、序盤は大野中の大量リードで試合が進みます。

鹿嶋杯 バレーボール

高松中学校体育館で、バレーボールの鹿島杯が行われました。市内5校のワンセットマッチ総当たり戦です。ワンセットオンリーの公式大会とあって、一球一球気が抜けないシビアな闘いが繰り広げられました。保護者の皆様、送迎のご協力などありがとうございます。鹿島杯バレーは無観客で行われています。試合の詳細をお届けします。

地区新人戦バレー

決勝トーナメント、平井中との戦い惜敗でした。応援ありがとうございました。

地区新人戦バレー②

予選リーグ2試合目潮来ニ中に勝利しました。明日の決勝トーナメントも頑張ります。応援よろしくお願いします。

地区新人戦バレー

予選リーグ初戦鉾田北中との戦い、惜敗でした、次戦頑張ります。応援よろしくお願いします!

県総体、バレー

ベスト4決めで、惜敗でした。最後まであきらめず、すばらしい試合でした。そしてたくさんの応援ありがとうございました。

県総体、バレー

初戦大宮中に、勝利!次戦もがんばります!

応援ありがとうございます。

大同東小学校の体育館で練習試合をおこないました。体育館へ入ると大同東小学校の先生達から心暖まるプレゼントをいただきました。

地区総体 バレー④

決勝戦はまさに激闘でした。最後まで白熱のシーソーゲームを制し、セットカウント2-1で見事勝利で優勝!

決勝戦にふさわしい好ゲームでした。相手の大洋中も素晴らしいチームでした。

試合後にチームが応援席の前で校歌を歌いました。最高の瞬間です。

バレー部のみなさん、素晴らしい試合をありがとう、優勝おめでとう、県大会も頑張れ!たくさんの応援ありがとうございました。

[…]