【重要なお知らせ】

鹿嶋市立大野中学校の公式サイトは,本Webページだけです。SNS等には一切,開設しておりません。くれぐれもアクセスしないようにし,虚偽の内容に注意してください。

投稿数

本日の授業風景  ~ 「言語活動」で話せる(論じる)人になろうよ ~

英語と国語の授業風景です。 どちらも,会話やミーティングの活動が 盛んに行われていました。

英語では…

お店で,欲しいものを購入するときを想定して 会話をしていました。 「Can I help you?」「How much?」 次々と軽快に飛び出す言葉で 授業がにぎわっています。

自信をもって話せることが コミュニケーション力のUPにつながります。 生徒の言語活動が中心となる授業をこれからも 行っていく予定です。 あらっ,コミュニケーション力だけでなく 「笑顔の数」もUPしてるようですね(^o^)

 

国語は…

トピック(テーマ)について自由に 意見交換をしていました。 話合いは「ワールドカフェ」という手法で行っています。 ※カフェといってもお茶は出ませんが… ワールドカフェは,沢山の意見や考えに触れることができる 優れた手法で,大野中の生徒達も得意な話合いの形なんです!

ん~,すごい。 理由を明確にしたり論理立てて説明したりして 話してます。どれも説得力がある!

このなかから日本を代表する論客が 誕生するかも!? とつい期待してしまうくらいの学習ぶりでした(^_^)v

[…]

授業の様子3年生国語

教材名「いつものように新聞が届いた―メディアと東日本大震災」

「災害」と「メディア」をキーワードにテーマを設定し,グループで発表を行いました。

ロイロノートを活用してグループごとに発表スライドを作成し,原稿を考えました。

社会で生きる力を育めるよう工夫して授業を行っています。

書の回廊

冬休みの課題である書き初めの作品が 各教室の廊下に展示されています。

1年生は「温故知新」 2年生は「感謝する心」 3年生は「希望に輝く春」 いずれも力作がところせましと貼られています。 各クラスの展示作品ごとに,金賞,銀賞,銅賞と 表彰されています。 賞を問わず,個性的な作品ばかり! みんながどんな思いで 新年最初の書をしたためたのか,目に浮かんできます。 素敵な書をありがとう!

心を落ち着け 書に向き合う

3年生が書写に取り組んでいます。 静まりかえった教室で,ゆっくりと筆が動いています。

適度な緊張感が漂うなかで書かれている字は, 「希望に輝く春」

3年生は,1月に「書き初めの会」を実施予定で それにむけた練習です。 心を落ち着かせ,書に真剣に向き合うことで, 来たる受験に向けた,心の準備力を養おう,という 思いもあります。

来年3月,3年生全員が,この字の如く 「希望に輝く春」となるよう願っています。

 

[…]

今日の大野中

朝夕の寒さを感じる季節となりました。県東地区新人戦が終わり,教室では,学習に意欲的に取り組む生徒たちの姿が見られます。

2年生の国語では「枕草子」と「徒然草」について,さまざまな観点から調べ,タブレットPCを使って一人一人が工夫してまとめていました。

本日の授業

3年生の国語の授業です。 グループごとに1分間スピーチで盛り上がっていました。テーマは「私の好きな言葉」で,みんな,座右の銘だったり歌の歌詞だったりと,それぞれ思い入れのある言葉を話していました。

でも,

盛り上がったのはそれだけではないんです!グループごとに,話す相手を想定した「条件スピーチ」というルールがよりいっそうスピーチ活動を賑やかにしていました! 話し相手を「幼稚園児」「小学生」「大人」「社長」など設定すると,色々と話し言葉や表情がそれぞれ違ってとても面白い! スピーチ楽しい!またやってみよう!

2学年 国語科 学習課題について(2回目)

2回目の学習課題についてです。

先日配付した,「字のない葉書」と「卒業ホームラン」についての説明資料を添付しました。

課題解決のためにぜひ,参考にしてください。

字のない葉書・ホームラン

2年 国語科 学習課題について

先日配付した国語科の学習課題についてです。

ワークシート№①~№③までの課題についての説明資料です。

明日からの分散登校の時に補足説明しますが,学習の補助資料として活用してください。

久しぶりに皆さんに会えることを楽しみにしています。

 

メッセージ・短歌

読書のすすめ(学校図書館から)

 

令和2年度の青少年読書感想文全国コンクールの課題図書が選定されました。 自宅で過ごす時間が長い分,長編の作品を読んでみたり,これまで読まなかったジャンルの本を読む人もいることでしょう。参考までに課題図書の紹介を載せてみました。読書に親しむきっかけになるといいですね。

「天使のにもつ」  童心社 いとう みく 著 丹下 京子 絵   1430円(税込)   「頼んでまでして、なんで仕事しなきゃなんないの?しかもタダで」そんな中学2年・斗羽風汰が職場体験先に選んだのは、保育園だった。「子どもと遊んでりゃいいってこと?ありかも」本当に大丈夫なのか、斗羽風汰。

 

「11番目の取引」  鈴木出版 アリッサ・ホリングワース 作 もりうちすみこ 絵   1760円(税込)   アフガニスタン難民のサミと祖父の生きる術であり、心の拠り所だった伝統楽器ルバーブが奪われた!買い戻すには1か月以内に700ドルが必要だ。サミは友だちの助けを借りて自分の持ち物で物々交換を始める。たった1か月の間に700ドルを稼ぐという試みは果たしてうまくいくのか。

 

「平和のバトン」:広島の高校生たちが描いた8月6日の記憶 くもん出版 弓狩 匡純 著   1650円(税込) 「このままでは、原爆のことが忘れられてしまう」と、勇気を振りしぼって話しはじめた被爆者の声を、そして見た光景を、美術を学ぶ高校生が絵にして記録する「次世代と描く原爆の絵」プロジェクトが、2007年にスタートしました。 これまでに、40名の証言者の話を、111名の高校生が134点の絵にしてきました。 この本では、その中から4組の証言者と高校生を取材しています。証言者と密に接することで、平和な広島で今を生きる高校生たちが戦争や原爆を見つめなおす姿は、まさにバトンが手渡された瞬間なのです。

 

 

 

授業研究

6校時は1年1組で授業研究が行われました。

今回の国語の授業では接続詞について考え,意見をグループやクラス全体で共有していました。

つなぎ言葉ゲームでは上手に接続詞を使って文章を作ることができました。

 

生徒の下校後は,よりよい授業に向けて話し合いました。

[…]

かつおぶし体験

国語の授業でかつおぶしについて学んだということで…

今回は,本物のかつおぶしを削ったり,だしを試飲してみたり,普段はなかなかできない体験をしました。

休みの日にはぜひ,かつおぶしやだしを使った料理作りに挑戦してもらいたいと思います。

書き初め作品掲示

国語の授業で書いた書き初めの全作品が各学年の廊下に掲示してあります。どの作品も見事な出来ばえです。

校内授業研究

2年2組と3年2組の国語の授業を全教員で参観しました。

2年生は「走れメロス」,3年生は「おくのほそ道」から読み取った考えをグループやクラスで共有することができました。

授業後は,よりよい授業づくりのための活発な研究協議が行われました。

[…]

廊下の掲示を見ると・・・

各階の廊下には,生徒の作品が掲示されています。

1年生フロアには,授業で作成した“保護者を対象とした秋桜祭の案内状”が掲示されています。

よくまとまっていますね!

国語の授業で!

一年生の国語の授業で、インタビューがあり2名の生徒が校長室に来ました。