【重要なお知らせ】

鹿嶋市立大野中学校の公式サイトは,本Webページだけです。SNS等には一切,開設しておりません。くれぐれもアクセスしないようにし,虚偽の内容に注意してください。

教育実習生 研究授業(1-1)

教育実習生による研究授業が1年1組で行われました。

地元である茨城県や鹿嶋市で採れる食材について知ったり,グループやクラス全体で意見を出し合うことで,

地産地消への理解を深めることができました。

鹿嶋市の給食にも多くの地場産物が使用されていることを改めて知る,よい機会となりました。

食育授業(1-3)

栄養教諭の先生と「朝食の大切さ」について学習しました。

自分の食生活を振り返り,バランスの取れた朝食はどのようなものか考えていました。

食育授業(1-1)

栄養教諭の店曲先生と「朝食の大切さ」について学習しました。

自分の食生活を振り返るとともに,朝食をとることの大切さについて理解を深めていました。

食育授業(3-4)

食生活と学力のつながりについて学びました。後半には,勝利に導く食事のポイントを教えていただきました。熱心にメモを取る姿は,さすが受験生です。

学校給食週間

今日の給食は昭和25年の給食を一部再現したメニューでした。

「ミルクパン,牛乳,コロッケ,コールスローサラダ,かぼちゃのポタージュ」

 

ちなみに・・・

昭和25年頃は「コッペパン,脱脂粉乳,マーガリン,コロッケ,千切りキャベツ,ポタージュ」が出ていたようです。

米国寄贈の小麦粉により,はじめて完全給食が開始されました。

※ 完全給食とは,主食(パンやごはん)・おかず・ミルクがそろった給食のことです。

全国学校給食週間

昨日の24日から30日の1週間は,全国学校給食週間です。

今日は昭和40年頃の給食を一部再現したメニューが登場しました。

「カレー南蛮(ソフト麺),牛乳,オムレツ,甘酢和え」

 

ちなみに・・・

昭和40年頃の給食 には 「ソフトめん,カレーあんかけ,牛乳,甘酢和え,黄桃,チーズ」が出ていました。

関東地方を中心に,ソフト麺が登場しはじめ,牛乳は,現在のような牛乳パックではなく,ビンだったので,運ぶのが重くて大変だったそうです。

地場産物活用週間

20~24日は,地場産物活用週間です。

鹿嶋市の給食でも,茨城県産・鹿嶋市産の食材を積極的に活用しています。

廊下にある給食コーナーには,給食委員会の生徒が作った食材の紹介メモが掲示してあります。

 

美味しい茨城県・鹿嶋市の味覚を味わって食べましょう!