カウンタ

全アクセス数  943902
今日のアクセス数  186
今日の訪問者数 19
現在の訪問者数 0
2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

11月25日(金)地域公開授業参観

 地域公開授業参観を2,4,5校時に地区別で行い,たくさんの保護者の皆さまに参観していただきました。

 子供たちはとても嬉しそうで,いつも以上に張り切って授業に取り組んでいました。参観いただいた保護者の皆さま,ありがとうございました!

IMG_4766 IMG_4769

 

11月25日(金) 第3回学校運営協議会

 第3回学校運営協議会を行いました。5月,9月に続いての第3回となりましたので,今回はさらに活発で具体的な話し合いが行われました。

 ご意見をお聞きして分かるのは,参加された皆さんが平井小学区のことを本気で考えてくださっているということです。今年度最後の4回目を2月に行う予定ですが,期日にこだわらず「できるときにできる人が」活動する組織になるヒントをいただいたと感じています。

 本当にありがとうございました。

IMG_4778 IMG_6392

11月24日(木) 教育実習生の研究授業

 3年1組で4週間の教育実習を行っている木嶋先生が,本日3校時,国語の研究授業を行いました。一生懸命に準備したことがうかがえる,若さ溢れる授業でした。子供たちも木嶋先生からの課題に,グループで一生懸命取り組んでいました。

 木嶋先生の教育実習は,12月2日(金)までです。残り約1週間,頑張ってください!

IMG_6343 IMG_6333

11月24日(木)環境委員会がパンジーを植えました

 ロングの昼休みを利用して,環境委員会の子供たちが校舎前の花壇にパンジーを植えてくれました。

 今年も5色のパンジーを各70本ずつ。先日の遊歩道の花壇に引き続き,学校の花壇も花いっぱいです。

委員のみなさん,ありがとうございました!

IMG_6352 IMG_6350 IMG_6347

11月22日(火)6年生の花植えボランティア~遊歩道が花いっぱい~

平井公民館の皆様,地域の皆様にご指導いただきながら,6年生が平井小学校沿いの遊歩道に花を植えました。「牛ふんちょうだい!」「培養土も入れて!」「ここお願い!」「腰が痛くなった!」など,悪戦苦闘しながらも友達と協力してパンジーやビオラを丁寧に植えました。苦労しながら植えた花々は,遊歩道を通る地域の方々の心を癒やしてくれることでしょう。

ご指導いただいた平井公民館の皆様,地域の皆様,本当にありがとうございました。

DSC05808DSC05814DSC05820DSC05822DSC05824DSC05834DSC05838DSC05843

11月21日(月)クラブ活動

クラブ活動を行いました。4~6年生が、それぞれのクラブで活動を楽しみました。

club

11月18日(金)教育実習生の授業

3年1組で、教育実習生が授業をしました。算数の、分数について学習しました。子どもたちはみんな、いつもよりもがんばっているようです。たくさん手を挙げて、発表していました。

 

IMG_6495

11月17日(木) 文化芸術による子供育成総合事業

 文化芸術による子供育成を本年度も開催しました。

 〈劇団たんぽぽ〉をお招きして「いのちのまつり」という劇を,午前中1,3,5年生が,午後に2,4,6年生がそれぞれ1時間,体育館で感染症対策を講じながら観ました。

 親から子へ,そして孫へ,つながっていく「いのち」について知ることで,主人公のカー坊(11歳)が成長する姿を描いた心温まるお話でした。フィナーレは,劇の後半の舞台である沖縄の民謡のリズムに乗り,まさに祭りのようでした。子供たちも大いに盛り上がり,「いのちの繋がり」について考える時間となりました。

geki

11月17日(木)6-1調理実習

感染症対策も踏まえ、平井小では1人1台調理場を使った調理実習を行っています。今日は6-1が、自分で考えた献立を基に調理を行っていました。分量や手順などはchromebookに保存してあるので、それを見て確認しながら調理を行っていました。

自分一人で調理の過程を完結させるので、とてもいい学習になっていると思います。

tyouri2 tyouri1

11月16日(水)4年生校外学習

4年生が総合学習の一環で、学校の周りの「仕事探し」を行いました。特に、お店などではなく、普段入る機会がなく、「何をしている所なんだろう?」と子供たちが思うような事業所を訪ねました。

平井小学校では、3-6学年全体で総合学習のテーマを地域学習に設定し、6学年での学習テーマ「もどってきたい平井をつくる」につなげています。地域の仕事を調べることで、地域に帰ってくる平井っ子の育成を図っています。

近隣の事業所の方々、突然の訪問にもかかわらず暖かくご対応いただきありがとうございました。

 

kengaku