カテゴリー

カウンター

全アクセス数  142720
今日のアクセス数  676

短冊に願いを込めて~七夕~

7月7日は七夕の日です。

児童たちは,思い思いに短冊に願いを書き,

工夫をこらした飾り付けを行いました。

みんなの願いが叶うといいですね。

P1030182P1030193P1030196

 

 

 

 

 

 

★七夕の言い伝え★

はた織りが上手な神様の娘『おり姫』と

働き者の牛飼いである『ひこ星』は,

神様の引き合わせで結婚し,仲良く過ごしていました。

しかし,楽しさのあまり仕事をせずに遊んでばかり。

怒った神様は天の川の両端に引き離してしまいましたが,

悲しさのあまり元気をなくした2人を見かね,

7月7日を年に1度だけ会える日として許しました。

 

★おり姫・ひこ星について★

夏の夜,20時ごろに東の空を見上げると,3つの明るい星が見られます。

それらの星を線で結ぶと大きな三角形ができます。

これを「夏の大三角」といいます。

ベガは織りひめ,アルタイルはひこ星にあたります。

これらの星が7月7日ごろにいちばんよく見えることから,

七夕の言い伝えが始まりました。

七夕

PTA専門委員会・運営委員会開催〔6/25〕

6月25日(金)の夕方に,

令和2年度大同東小学校PTA専門委員会・運営委員会が開催されました。

コロナウイルス感染予防のため,臨時休校が続いたことから,

学校行事の規模縮小や日程変更など様々な点にご配慮いただきました。

各専門委員会では,児童たちのためになるPTA活動になるよう,

各専門委員長などの役員や学校行事等に応じた活動内容等ご協議いただきました。

運営委員会では,各専門委員会の役員や今年度における活動内容の報告があり,

活動状況の情報共有化を図りました。

また,昨年度まで長くPTAを支えてくださった橋本会長をはじめ,

旧本部役員様へ感謝状贈呈式も行われました。

今年度も,PTAの皆様のご支援をいただきながら,

児童一人一人がさらに輝ける学校運営ができるよう

進んでいきたいと思います。

DSC_0579DSC_0582DSC_0581

 

 

 

 

学校の様子が茨城新聞に紹介されました

6月29日(月),茨城新聞「いきいきマイスクール」の欄に,

大同東小学校の様子が紹介されました。

自然豊かで歴史・伝統があり,

地域に支えながら成長を遂げる学校の様子が紹介されています。

ステージ

大同東小学校創立記念日《6月27日》

6月27日は,大同東小学校の創立記念日でした。

保護者・児童の皆さんにお渡ししたお手紙を掲載します。

ぜひこの機会に,地域の歴史や学校の変容など,

ご家庭でお話いただければと思います。

創立記念日

福祉体験(高齢者疑似体験)【5年生】

5生の総合的な学習では

福祉体験学習   ―つながる ひろげる みんなの思い―」をテーマに

3週に渡って福祉に関する体験学習を行っています。

本日(6/26)は「高齢者疑似体験」として,視覚や体の動きに負荷を加え,

加齢による身体的な変化(筋力・視力などの低下)を知り,

高齢者の気持ちや介護方法,高齢者とのコミュニケーションの取り方等を

体験的に学びました。

「高齢の方は想像していた以上に動くことが大変なことがわかった。」

「介助してくれる人の優しさがうれしかった。自分から手を差しのべられる人になりたい。」など,

自らが体験することによって,新たな気づきや思いやりの大切さを学ぶことができました。

IMG_0816IMG_0818IMG_0820

 

 

外国語学習スタートしました【1年生】

夏至を過ぎ,梅雨空の中にも夏を感じる季節となりました。

1年生も外国語学習がスタートし,

三密を避けながら,明るく元気に学んでいます。

フランシス先生の大きなアクションに負けず,

1年生も体を動かしながら英語のあいさつをするなど

コミュニケーション力を高めています。

IMG_0797IMG_0800

 

 

福祉体験(アイマスク体験)【5年生】

本日の3・4校時に,鹿嶋市社会福祉協議会職員様・

ボランティアの方々をゲストティーチャーに迎え,

5年生による福祉体験(アイマスク体験)が行われました。

アイマスク体験では,視覚に障がいをもつ人は普段どのように歩いているのかを学び,

実際にアイマスクを着け,介助をつけ,歩く体験をしました。

普段歩いている床や階段なのに,見えないととても怖くなることや,

介助者がいても恐怖を感じ,なかなか前に進むことができないことを学習することができました。

この体験を通して,目の不自由な方の気持ちや

周囲の人が配慮すべきことなどを深く学ぶことができました。

DSC_0121DSC_0127DSC_0136

車いす体験【5年生・総合的な学習】

本日(6/12)3・4校時に,5年生において

福祉体験学習として,車いす体験を行いました。

鹿嶋市社会福祉協議会職員様とボランティア指導員の方を

ゲストティーチャーに迎え,

車いすの取り扱い方や乗っている方への気遣いなどを詳しく学びました。

「うまく曲がれないなあ。」「段差があるとなかなか上れない。」など,

はじめは扱いにとまどう姿もみられましたが,

走行の練習を重ねると,スムーズに取り扱う児童が増えていきました。

バリアフリー社会の大切さを学ぶ良い機会となりました。

 

IMG_0718IMG_0721

 

 

 

 

 

 

IMG_0724

IMG_0728

 

 

 

 

 

 

IMG_0730IMG_0734

あいさつ運動がんばっています

今週から通常登校となり,

児童たちも少しずつ学校生活のリズムを取り戻しています。

本日(6/11)の朝も少しジメジメした気候でしたが,

JRC委員会によるあいさつ運動が行われ,

登校する児童たちに元気をプレゼントしていました。

元気なあいさつ運動の声で,学校が明るくなっています。

IMG_0713IMG_0714

 

サツマイモ苗植え活動(1・2年生)が新聞に掲載されました

今週は,夏を思わせる強い日差しが学校を照りつけています。

さて,本日(6/10)の茨城新聞に,

本校1・2年生によるサツマイモの苗植えの様子が掲載されました。

児童たちが楽しみながら活動する様子がわかります。

ぜひご一読ください。(*^o^*)

6.10 新聞記事