6/15からの閲覧数

  • 9676総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 162昨日の閲覧数:

最近のコメント

    アーカイブ

    (バレー部)県オープン

    本日、県オープン大会第一日目が行われました。結果は二回戦敗退となりましたが、課題と成果を話し合ったりするなど、さらに良くなるためにはどうしたらよいか、考えていました。

    平成30年度 第6回 いばらきっ子郷土検定県大会②

    郷土検定一回戦が行われました。

    各チーム、はっぴやはちまき、のぼりなどを用意し、大きな盛り上がりを見せていました。

    北浦中も、行方市のゆるキャラである、なめりーミコットとともに気合十分の意気込み発表を行いました。

     

    さて、一回戦では、記述式問題で見事に正解する場面もありましたが、惜しくも準決勝進出はなりませんでした。

     

    残念ながら一回戦突破はなりませんでしたが、カメラや多くの人たちの前での堂々とした姿は大変頼もしかったです。

     

    このあと、全員参加の⚪︎×問題があります。みんなで楽しみたいと思います。

    鹿島杯卓球大会

    本日、卓球部は鹿島杯卓球大会に参加しました。

    「いいプレーができたけど、まだミスが多かった。苦手な部分を重点的に練習していきたい。」

    「ドライブ攻撃の成功率を上げていきたい!」

    「あと少しで勝てそうな試合が多かった。練習時間が少ないけど、集合して練習していこう!」

    という感想が選手から出ました。

     

    冬場の練習の成果が少しずつ現れているという印象でした。この大会で見つかった課題をもとに更なるレベルアップをしていきます!

    平成30年度 第6回 いばらきっ子郷土検定県大会

    本日、県民文化センターにおいて、いばらきっ子郷土検定の県大会が行われます。

    北浦中学校は、11月に行われた市町村大会において、見事県大会初出場を決めました。

    県大会は、学校の代表が5人で1チームを編成し、各市町村の学校同士で正答数を競います。

    まずは、一回戦突破を目指し、頑張りましょう!