カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

麻生小学校

〒311-3832
茨城県行方市麻生1147番地1
TEL 0299-72-0049
FAX 0299-72-2615
E-MAIL asoel@sopia.or.jp

 

  • 96444総閲覧数:
  • 99今日の閲覧数:
  • 129昨日の閲覧数:

たて割り班遊び

6月18日(火)の「のびのびタイム」の時間に,「たて割り班による遊び」を行いました。今日は,たて割り班の班長を中心に,班員で話し合って遊びを考えました。班長の6年生が,てきぱきと進行して無事に遊びを決めることができました。ドッチボールを行う班が多かったのですが,体育館と校庭を使って「だるまさんが転んだ」「鬼ごっこ」「大なわとび」「ヘビ鬼」など工夫をして遊ぶ姿が見られました。いつもの休み時間と違って異学年との遊びは,とても楽しかったようで満足した表情で教室へ戻る姿が印象的でした。また,遊びが終わった後片付けを5・6年生が率先して行っていました。主体的で責任感のある行動でした。これからも,上級生として進んで活動できるとよいと思いました。

DSCN5203 DSCN5204 DSCN5205 DSCN5206 DSCN5207 DSCN5208 DSCN5209 DSCN5210

5年生 調理実習 その2

image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg

家庭科でゆで野菜をつくりました。包丁の扱い方も学び、自分達でドレッシングも作りました。野菜が苦手な児童も「おいしい」と食べていました。

児童集会(6月)

6月11日(火)の「のびのびタイム」の時間に,計画委員会が企画した「児童集会」が行われました。はじめに,毎朝行っている「あいさつ運動」で,特に頑張りの見られた「あいさつ名人」についての表彰がありました。計画委員会手作りのメダルを授与され「あいさつ名人」たちは,誇らしげな表情でした。次に,全校児童で「ジャンケン列車」を行いました。異学年でペアを組みスタートすることをルールに楽しく遊ぶことができました。こちらも,勝ち残った6名にメダルが授与されました。
児童集会の後,5月23日に行われた,行方市親善陸上記録会の入賞者の表彰が行われました。たくさんの児童が表彰されました。表彰の後,校長先生から「こんなにたくさんの入賞者が出たのも,下級生の心のこもった応援があったお陰です。それぞれの頑張りに拍手をしましょう。」というお話がありました。全員が麻生小学校のチームとして一つにまとまった成果です。この頑張りを続けていけるとよいと思います。
DSCN5190 DSCN5191 DSCN5193 DSCN5194 DSCN5196 DSCN5197

行方市内巡り(3年生校外学習) 

6月7日(金)に3年生が,1日かけて行方市内を巡り,土地の高さや使われ方などを見学する学習を行いました。朝からあいにくの雨のため,今回の目玉である「霞ヶ浦ふれあいランド虹の塔」からの眺めは,遠くまで見渡すことができず,西連寺や三昧塚古墳も歩いてじっくりと見学することができませんでした。しかし,バスが登り,下りすることで土地の高低やそれぞれのポイントとなる場所の土地利用について体験的に学ぶことができました。今回の学習を生かして,地図から土地の高さや土地利用の仕方を読み取る学習につなげていきます。ご家庭でも,お出かけの際は,周りの風景や土地利用について話したり,地図と見比べたりすることをお子さんと一緒に楽しんでみてください。

DSCN2650DSCN2664DSCN2674DSCN2651

 

アントラーズ選手が来校

6月6日(木)にアントラーズの遠藤選手・金森選手が来校,5・6年生と交流しました。

Photos

選手のすごいプレーに驚きの声をあげる子供たち。一方で,遠藤・金森選手は「みんな運動能力が高くて驚きました」と話していました。

6年生・マイギリの体験

6月5日(水)に6年生が,秋に開催される「いきいき茨城ゆめ国体」で使用する「炬火」の採火のための「マイギリ体験」を行方市役所と鹿行ガス協会青年部の方のご協力により行いました。社会科の授業でも目にしたことのある「火起こし」の体験ですが,見るのとやるのでは勝手が違い,悪戦苦闘する姿が見られました。しかし,子供たちは次第にこつをつかみ,次々と「火起こし」に成功することができました。今日採火した「炬火」は,7月20日に集火され,リレーで北浦庁舎からコテラスまで引き継がれます。無事に国体の開会式まで,火が届けられることを楽しみにしたいです。
DSCN5157 DSCN5158 DSCN5159 DSCN5160 DSCN5161 DSCN5162 DSCN5164 DSCN5163

 

 

全校集会(6月)

6月4日(火)のびのびタイムの時間に,全校集会を行いました。今月は,内海先生のお話がありました。内海先生は,音楽が得意で,イタリアのオペラの曲をみんなに披露してくださいました。きれいな,のびやかな声で,体育館中に響き渡る歌声に子供たちはうっとりと聴き入り,演奏後には大きな拍手を送っていました。次に,「ビリーブ」の一節を2通りの歌い方で披露し,その違いについて質問し,数名の児童が答えました。先生によると,その違いは,歌詞の意味を考えて歌ったところだそうです。内海先生のお話の後に全校で歌った今月の歌「子供の世界」は,たいへん上手に歌うことができました。麻生小学校では,各教室から毎朝,元気な歌声が聞こえてきます。これからはさらに,気持ちを込めて歌い,良い1日のスタートが切れるとよいと思います。DSCN5155
内海先生のお話の後,5年1組に教育実習に来ている先生から,自己紹介がありました。月曜日から今月末の28日までの4週間,5年1組の児童を中心に一緒に学習していきます。子供たちと楽しく実習を送り,実りある体験ができるとよいと思います。

DSCN5156

 

職員研修(水泳の授業開始を前に)

DSC_04436月下旬からプールでの学習が始まります。学校は,子供たちが安全に学習することができるように,十分な監視体制・入念な健康観察等,事故防止に向けて様々な対策を行います。

その一環として,6月3日(月)放課後に,水の事故に遭った子供の命を守る技能を身に付けるために,AEDの使い方・心肺蘇生法についての職員研修を行いました。

学校評議員会

6月3日(月)に,学校評議員会を開催しました。本会は,評議員(保護者・地域の方から市が委嘱)に本校教育について説明・理解を得るとともに,ご意見・ご協力をいただくことを目的にしています。下写真は,評議員の方々が各教室視察をしている様子です。

Photos

評議員の方々からは,学校経営について貴重なご意見をたくさんいただきました。今後に生かしていきます。

児童引渡訓練

5月31日(金)に,大地震発生を想定した児童引渡し訓練を行いました。

Photos

保護者をはじめ,多くの方々に協力していただき,訓練の目的を達成することができました。一方,天候の影響や車誘導等の課題が明らかになりました。今回の訓練を生かし,さらに安全・確実・円滑な児童引渡しへの改善を図っていきます。