カテゴリー

カウンター

全アクセス数  300571
今日のアクセス数  90
ユニークアクセス数  39324
今日のユニークアクセス数  39

1年生国語「やくそく」の授業研究

タブレットを活用した授業研究が行われました。

文中の言葉をもとに主人公の気持ちを想像しながらお話の内容を楽しみました。

「だめ だめ。この木は,ぼくの木。 ぼくのはっぱ。」

「この木は,わたしの木。だからはっぱも わたしの はっぱ。」

2匹のあおむしが,自分とそっくりなあおむしが同じ木で葉を食べていることに気づき,言い合いになります。

こどもたちは,言い合いをするあおむしの顔の表情を先生から与えられたマークの中から選びます。

おや?違う顔を選びました。こどもたちの理由の説明が始まります。

また文中の言葉が抜けていて,それを入れる話し合いで盛り上がりました。

ジェスチャーを付けて,言葉で言ってみて,こどもたちは文章を体中で表現します。

あ,「〇〇も」ここにある!以前に学習した掲示物を指さす場面もありました。

こどもたちが自分の思いをどんどん発言し,こどもたちにとっても,教える担任の先生にとっても,参観している先生にとっても,とても楽しい1時間になりました。

こどもたちにとって充実した楽しい授業ができるよう,今後も研修を積み重ねていきます。