カウンター

全アクセス数  270586
今日のアクセス数  26
ユニークアクセス数  33545
今日のユニークアクセス数  13

7月16日(火) 全校朝会(表彰,先生の話)

読書賞(低学年で,年間50冊読み終えた)の表彰 養護教諭の先生から,目標をもって取り組むことの大切さのお話

今日は今学期最後の全校朝会があり,表彰と養護教諭の先生からのお話がありました。茨城県の「みんなに進めたい一冊の本推進事業」で読書活動を推進しており,3年生以上は県教育長賞(年間50冊),県知事賞(小学校卒業時までに300冊)があります。1,2年生は校内の読書賞(50冊)を設定して,表彰しています。今回は,9名の1,2年生が表彰されました。また,養護教諭の先生は自分のマラソンへの取組(10kmからハーフマラソン,フルマラソンへ)から,目標をもってものごとに取り組んでほしいと児童たちに語りかけました。今週末からの夏休みを有意義にするためにも,大切なことですね。