カウンター

全アクセス数  271698
今日のアクセス数  20
ユニークアクセス数  33773
今日のユニークアクセス数  15

12月21日(金) 終業式

最初に,県芸術祭入選者の表彰を行いました

1,3,5年の代表児童による学期の振り返り

整然とした中での終業式と学校長の式辞

式後は,冬休みに向けてのお話

今日で長かった2学期も終わり。暑さの中で始まった2学期始業式ですが,終業式は全く逆。

しかし,子供たちは真剣な表情で式に臨んでいました。楽しく,安全で有意義な冬休みを

送ってほしいですね。そして,普段の学校生活ではできないような,素晴らしい体験をして

3学期の始業式に会いたいですね。

12月13日(木),14日(金) ビオトープ作成(5年生)

作業前の状態です。数年前に作成したものが

残っています。

作業開始です。山町さんの全面的な協力で

実現しました。

重機での作業とともに,5年生でコンクリガラや

ゴミの除去作業。ゴミはすごかったです^^;

合間に重機の操作体験も実施していただきました

このように大枠を決めてから,掘り進めます。

子供たちもこのような段取り(手順・シーケンス)を

実体験するよい機会となりました。

下にビニールシートを一枚敷き,その上に

防水のための厚手のシートを敷いて大枠は完了

植生のために必要な土を入れて,用水路の

水を導きます。(水道水は使用不可)

そして完成です。周囲に滑り止めの人工芝まで

貼っていただきました。

5年生が総合的な学習として,アサザ基金の外部講師とともに身の回りの環境について学習をすすめてきました。

その中で,学校のビオトープ(ビオトープ: Biotop)あるいはバイオトープ: biotope)は、生物群集の生息空間を示す言葉である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)を復活させて,アサザやメダカが生息する空間を作りたいという5年生の強い希望を汲んでいただいた,本校PTAのOBで行事でも何かとお世話になっている山町さんが,全面的に協力してくださりこうして実現しました。

今後,このビオトープで実際の植生を随時観察したり,レポートにまとめたりする活動ができます。また,下級生もここで様々な観察や学習ができます。作成にご尽力いただいた,山町さんと谷田川さん,本当にありがとうございました。お世話になりました。

12月11日(火) 市情報教育研修会③

5年 算数科「正多角形と円」の学習の中で,プログラミング的思考の良さを体感する活動を組み込んでいます

ポプラ学級 自立活動「干し芋の作り方を調べよう」の学習で,わかりやすく順序立ててプレゼンテーションをしようとしています

今日は,10月に引き続き3回目の市情報教育研修会が本校会場で行われ,2学級で公開授業をしました。講師の平井先生をはじめ,鹿嶋市や近隣市の教育委員会教育指導課の先生方,市内各小中学校の先生方が来校されました。入力する数値の一部を変える,繰り返し処理の良さを生かす,わかりやすく効果的に説明するために手順を考えるなど,プログラミング的思考を身に付ける学習活動を中心に参観していただきました。次回は,2月に予定されています。このような研修を通して児童にプログラミング的思考を育んでいくと同時に教師の指導スキルや授業デザイン力を向上させています。

12月8日(土) 市フットサル大会

卜伝の郷において,真冬の寒さの中実施しました。

女子は,高学年同士で決勝
こちらは,中学年チームの練習風景 6年生にとっても,良い思い出となりました

今日は,これまでずっと練習して準備してきた市の「フットサル大会」!!予選リーグから決勝トーナメントと,午後まで熱戦が繰り広げられました。そんな中で女子が,豊津同士の決勝となるなど,活躍しました。

勝ってまた次に向けて頑張る,また負けて更に練習して強くなる。試合は勝ち負けがつくのでそれは仕方在りませんが,結果を次に生かしていこうとする気持ちと態度が大切ですね。

 

12月5日(水) 校内持久走大会

直前に降雨がありましたが、無事に実施できました

直前に降雨がありましたが、無事に実施できました

やや滑りやすい状況でしたが、けが人もなくみんな完走しました

やや滑りやすい状況でしたが、けが人もなくみんな完走しました

みんな必死にゴールを目指しました

みんな必死にゴールを目指しました

低学年の表彰です\

低学年の表彰です\

中学年の表彰

中学年の表彰

高学年の表彰

高学年の表彰

今日はずっと練習を継続してきた「校内持久走大会」を実施しました。直前に降雨がありましたが、なんとか行えました。

低学年:800m、中学年:1200m、高学年:2000mの距離を走り、参加者全員が走りきりました。

競走(争)は2つの比較になります。1つは「他者」と比べること(相対的なものの見方)です。

もう一つは時間や距離などどこまで到達したか、「自分」の中で比べること(絶対的なものの見方)です。

どちらも大切な比較、ものの見方となります。このことを大切にして、今後も努力を継続して欲しいです。

12月3日(月) 読み聞かせ(豊津読書会)、動物ふれあい教室

豊津学区以外の読書会からもボランティアとして来てくださいました

豊津学区以外の読書会からもボランティアとして来てくださいました

合計4冊もの読み聞かせをしていただきました

合計4冊もの読み聞かせをしていただきました

まずは、自分たちの鼓動を聞き合ったりしました

まずは、自分たちの鼓動を聞き合ったりしました

かわいい動物(今回は犬)とのふれあい\

かわいい動物(今回は犬)とのふれあい\

今日は昼休みの時間を利用して「読み聞かせ」、5校時は1年生が「動物ふれあい教室」を実施ました。

読書会の方々により、紙芝居や読み聞かせをしていただき、読書の楽しさやおもしろさを味わい、さらに本に対しての

興味をもちました。また「動物ふれあい教室」では、犬についての理解を深めたり、動物を飼う責任や命の大切さについて

再認識したりしました。どちらも子供たちの心を育み、豊かな情操をもつために大切な機会となりました。