カウンター

全アクセス数  54456
今日のアクセス数  325
ユニークアクセス数  7345
今日のユニークアクセス数  45

ゆめのまち さんちょうめ

1年生が,たのしい工作をしていました。

家や建物など,思い思いの作品づくりに夢中になっていました。

豊郷美術館

廊下には,授業参観で見てもらえるはずだった図工の作品が並んでいます。

1年生「うつして あそぼう」

色の付いた紙を貼って,ぬらして色を紙に写します。

  

2年生は紙版画です。紙を破いて版をつくりました。

 

3年生「でこぼこもようの なかまたち」

いろいろな素材を使って版を仕上げました。

 

5年生は「色を重ねてゆめを広げて」

多色刷り版画です。「版を刷って,また掘り進め,違う色で刷る」を繰り返して作品を仕上げます。

同じく5年生「線がつつんだ形 線がつっくた形」

針金の線を使って,形をつくって表現しました。

        

 

[…]

感謝の心をこめて

もうすぐ卒業する6年生が,学校への感謝の心を込めて愛校作業をしてくれました。

泥やゴミ,枯れ葉が沈んだ池のお掃除と,塗装がはがれた朝礼台のペンキ塗りです。

池の水もよみがえり,金魚たちもよろこんでいることでしょう。

朝礼台も新品のようにきれいになりました。

6年生ありがとう!!

アニメ「めぐみ」の鑑賞

朝,5年生の教室では,北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ「めぐみ」を鑑賞していました。

被害者家族の高齢化が進む中,事件そのものが風化の危機にさらされています。

風化させないためにも,人権教育の面でも,きちんと理解しておくことが大切です。