カウンター

全アクセス数  733035
今日のアクセス数  111

高松中学校

〒314-0028 
鹿嶋市木滝274
TEL 0299-82-1545
FAX 0299-83-7599

 

2月21日(水)2年生コミュニケーション英語授業

2年生コミュニケーション英語の様子です。すごろくゲームで受動態の文を使って会話したり、好きな飲食店について会話したりしました。楽しんで学ぶ姿勢が伝わってきました。

2月20日(火) 今日の出来事

新しい校舎1年目ですが、あと1ヶ月余りで今年度も終わりになることから、廊下や階段、教室だけでなく壁や下駄箱など、日頃、見落としがちな箇所も隅々まで、進んで掃除を行っていました。

 

今日は、午前中から気温が高く湿気の多い陽気だったことから、廊下や教室が滑りやすくなっていたため、湿気が取れるようにと、雑巾がけやモップがけも、協力して行っていました

 

2月19日(月)生徒会活動の様子

生徒会役員が昼休みに今後の行事に関する内容の打ち合わせを行っていました。

 

2月18日(日)外国人による日本語スピーチコンテスト審査員

鹿嶋市国際交流協会主催の外国人による日本語スピーチコンテストがあり、生徒11名が審査員として参加しました。日本と他国の文化の違いや日本人が気が付かない日常生活の出来事について10名の外国人の方がスピーチしました。生徒たちは、みんな真剣に審査していました。また、プレゼンテーターとして中学生代表として本校の生徒が行い、スピーチした方に素晴らしいコメントをしました。

[…]

2月16日(金)「高松元気プロジェクト」が行われました。

 本日、学校運営協議会委員の方々を集め、学校運営協議会が行われました。

その中で進めている、運営協議会の方々と児童生徒が話合いをもつ「高松元気プロジェクト」が行われました。

今回、テーマを「よりよいあいさつをできるようにするために」とし、児童生徒によるプレゼンテーションの後、話合いを行いました。

             

 

話合いの中では、下記のような案や意見が出されていました。

 

・登下校の時や朝だけでなく、休みの日も地域の方へあいさつする。

・地域の方とコミュニケーションをとって、あいさつができるように

 する。

・地区の行事に参加して、地域の方と、顔見知りになる。

・児童生徒、保護者、地域の方の考え方に差があるので、あいさつの

 状況について定期的に伝える。

・コミュニケーション手段が「あいさつ」になることから、高松地区

 ならではの「あいさつ」を工夫してはどうか。

・大人としては、思春期の子どもたちに声をかけずらいので、子ども

 たちから元気なあいさつをされると、あいさつを返しやすい。

 

最後に、生徒会の生徒から話し合いで出た内容を発表し、共有しました。

 今日は、貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

顔を合わせて話し合うことが出来る貴重な機会になりました。

具体的な取組は、今後の活動の中で決めていきます。

 

 

 

 

2月15日(木) 今日の理科授業【3年生】

 今日の理科授業は、図書室にてレポート作成です。

 「持続可能な社会の実現に向けて」を大テーマとして、各自で課題を決めてレポートを作成しています。インターネットだけではなく本や図鑑等を見ながら、探求していきます。

2月15日(木) FMかしま収録

FMかしまの収録が行われました。

今日の収録は2学年

が担当し、先日行われた学校行事について紹介しました。

この収録の放送は、2月21日(水)12時30分頃、FMかしまで放送されますので

そちらも是非、お聞きください。。

 

 

 

 

2月14日(水) 生徒会の活動の様子

 本日は、生徒会の生徒が令和6年能登半島地震で被災された方のために、

募金活動を行いました。役員の生徒が各学級を回り、生徒たちの募金を回収しました。

集まった募金は、石川県かほく市にある同名の高松中学校に寄付予定です。

昼休みには、今週金曜に行われる、高松元気プロジェクトに向けてのリハーサルが行われました。

司会やプレゼンなど、小学生と一緒に生徒たちが主体的に活躍する姿が多く見られました。

保護中: 立志式動画(限定公開)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2月13日(火)高松元気プロジェクトの準備

昼休みに中学校生徒会・小学校代表児童が2月16日(金)に行われる高松元気プロジェクトの準備をしました。高松元気プロジェクトでは「よいあいさつをするために」学校運営委員の方と話合います。「あいさつ」についての自分の考えやプレゼンテーションをまとめました。