全アクセス数  425647
今日のアクセス数  111
ユニークアクセス数  55716
今日のユニークアクセス数  44

10月20日 6年生遠隔教育スタート!

本日から、6年生の遠隔教育実証研究事業が始まりました。

6年生は、総合的な学習の時間に「行方市の未来を考えよう」というテーマで、学習に取り組んでいます。

この遠隔教育は、ICT機器やリモートを活用することで、遠隔地にいる講師の先生から専門性の高い助言や指導を受けることを可能とする取り組みです。

児童は、スクラッチというプログラミングソフトで発表の資料を作ったり、ロボットをプログラミングで動かしたりする過程で、先生や友達に質問をしながら取り組んでいました。

      

プログラミングが実際にどのように活用されているか、例も紹介してくださいました。

今後も、毎週木曜日6年生を対象に、遠隔教育を実施していく予定です。(12月頃まで)

機械工学のプロの先生に教えてもらえるチャンスです。ぜひ、気になったことは積極的に質問をして、多くのことを学べるようにしましょうね。

[…]