全アクセス数  221776
今日のアクセス数  103
ユニークアクセス数  29122
今日のユニークアクセス数  34

11月24日 進んで「窓拭きボランティア」「読み聞かせボランティア」図書ボランティアの先生もその様子を見て笑顔です。

「ぴょん。ぴょん。きゅっ。きゅっ。」あら,職員室の窓を拭いてくれる子供達が多数。 この写真は今日の昼休みの職員室グラウンド側の窓の様子です。

ジャンプしながらきれいに窓拭き。 これは図書室。ボランティアで紙芝居の読み聞かせをしてくれています。自分の好きな本を探している子も。 そんな様子を見て,いつもお昼のボランティアで図書の整理や貸し出しをしてくれている先生も目を細めます。

図書委員さんが本を借りるとしおりがもらえるように準備してくれており,「10冊読んでしおりをGETしよう」と頑張っている子も。 委員会の皆であげるしおりも完成しています。

外を見ると,元気いっぱい外で遊ぶ子達も。

それぞれ有意義な昼休みを過ごす子供達です。

[…]

11月24日 未来につながる活動「あいさつ運動2日目」「1年生持久走大会試走」

今日は市長さん達と共に行う「あいさつ運動2日目」でした。子供達は緊張した面持ちでしたが,休み明けで雨だった月曜日よりは,今日も休み明けですがあいさつの声も少し元気になってきました。気さくに子供達に声をかけてくださり,本当にありがとうございます。

最後に「ありがとうございました。また明日よろしくお願いします。」と皆で挨拶をしました。

温かい関わりをありがとうございます。

また,4校時目には1年生が持久走大会の試走をしていました。 「この前より速く走れるように頑張る子。」「この前より順位をあげるぞっ。」自分の力を最大限に出そうと頑張る子。 「ファイトッ。ファイトッ。」「頑張れ~。」 男子が走っているときには女子が,逆の時は男子が声を合わせて応援します。

校訓のように「ひとのために」励ましの声をかける1年生。 「じぶんのために」あきらめずに最後まで走りきる1年生。自分の目標達成のために頑張る1年生。 これらの取組は,体力面でも頑張る力が育つ面でも,お友達のことを思いやる心が育つ面でも 「未来のために」なるに違いありません。 今日のあいさつ運動も,将来につながっていると考えます。 「進んであいさつできる人」の方がきっと社会は求めているに違いありません。

日々の学校での活動は「未来」につながっていますね。

[…]