全アクセス数  204640
今日のアクセス数  238
ユニークアクセス数  26815
今日のユニークアクセス数  57

9月24日 「働き方改革」についての校内研修を実施しました。

22日の放課後に県教育委員会からの通知をもとに「教職員の働き方について」動画視聴による研修を全職員で行いました。動画資料には,「教職員の働き方改革を進める趣旨説明」「教職員の働き方に対する意識改革」「教育委員会・学校が今後取り組みべきこと」等について資料をもとに説明がありました。視聴後,学校として新たなアイディア等について意見を集約しました。

本校では,保護者の皆様の御理解・御協力をいただき,教職員の働き方の改善は図られています。超過勤務時間も2年前に比べると短くなっています。 本校は「子供たちの成長」を第一に考え,教育活動を行っていくことは変わりません。「児童が通いたい・保護者が通わせたい・教職員が働きたい学校」を目指して今後も教育活動を推進して参ります。

9月24日 オンラインによる授業の最終日です。

オンラインによる授業もすっかり自然な流れになってきました。課題が出され,子供たちは自分のタブレットやノートに自分の考えを記入し,考えをオンライン上で発表し合い,確かめ合っていきます。授業のまとめも普段使っているノートやロイロノートに記入し,振り返りも行っています。

1年生の算数科では,各自の考えをもとに答え合わせをオンライン上で行っていました。2年生の生活科では,秋に見られる昆虫などの写真を自分で選び,その写真をもとにスケッチしたり,特徴を調べたりしていました。写真が自分のロイロノートにすぐに取り組めて,普段のノートを使った授業よりスムーズに感じました。

3年生・4年生の算数科でも各自の考えを発表し合い,答えを確認していました。5年生の算数科ではいろいろな解法について児童がオンライン上で発表していました。コーディネーター役は担任の先生でしたが,しっかりと自分の考えを理由を含めて説明し合っていました。

6年生の社会科では,資料をもとに時代背景について自分の考えをまとめる活動を行っていました。先日の理科の授業では,月の満ち欠けについて動画資料が児童に送られ,それをもとに観察者の位置と月と太陽の位置関係から月の満ち欠けについて学習していました。21日の中秋の名月の見え方についても学習したのでしょうか?

本日でオンライン授業は終了し,27日からの分散登校が始まります。2学期初めての給食も開始されます。学校では,しっかりとした感染予防をするとともに,これまでのオンライン授業での学びを活かしながらスムーズに2学期の学習へつなげて参ります。

下は21日の中秋の名月と彼岸花の様子です。すっかり秋めいてきました。朝夕の冷え込みが感じられます。児童・御家族・地域の皆様・本校サポーターの皆様 体調管理をして「○○の秋」を楽しみましょう。

 

[…]