全アクセス数  204639
今日のアクセス数  237
ユニークアクセス数  26815
今日のユニークアクセス数  57

9月7日 「北浦小学校でよかった」の声をいただきました。

学校にとっては,とてもうれしい言葉をいただきました。

昨日,ある保護者の方から,「いろいろな市町村や他都県などで,オンラインによる授業が行われていますが,北浦小学校はリモートでも先生方が丁寧に対応し,授業にもたくさんの資料を用意してくれ,わかりやすく進められていてることが,子供の様子を観ていてもわかります。他都県の従兄弟の学校では,タブレットを使っての授業が始まることもできていないと聞き,『本当に北浦小学校でよかった』と子供と話しました。」という内容の電話をいただきました。

行方市は,早い時期からGIGAタブレットを導入し,これまでも授業でタブレットを積極的に使ってきました。本校では,学び直しの時間「北浦タイム」でも活用しています。家への持ち帰りについても,できる限り実施し,保護者の皆様にタブレットでの学習の進め方などを見ていただく機会を設けてきました。

本日は,行方市教育委員会教育長さんも来校し,オンライン授業の様子を観ていただきました。さらにオンライン授業を充実していくために,教育長さんから御助言もいただきました。今後、さらに充実した授業にしていきたいと思います。

2学期スタートの時期に,分散登校やオンラインによる授業となり,保護者の皆様も心配されてことと思いますが,これまでの経験を教員も児童も活かし,スムーズに進められています。通常通りの登校に一日でも早く戻れることを願いながら,まずは今週末までのオンラインによる授業を実施してまいります。

本日は,さらに「GIGAスクール特別講座~南極は地球環境を守るセンサーだ~」(国立極地研究所)を紹介し,児童に南極からのライブ映像や南極の昭和基地の皆さんの話を聞いたりする活動を紹介しました。多くの児童が観てくれていることを期待します。

 

[…]

9月7日 双方向のオンライン授業奮闘中 2日目

今日はオンライン授業2日目です。 1年生では,夏休みの思い出を発表し,それに対して質問したり感想を述べたりしていました。 「湖に行ったんだね。」「どこの湖かな?」 「花火をしたの?同じように夏休みにやったお友達もいたね。」「同じようにやった人はいるかな?」 まるで教室に子供たちがいるような会話です。 素晴らしい発表に思わず担任の先生もクラスのお友達も「拍手👏」

時間によっては学年授業も。 また,課題を提示し,画面上にストップウオッチを写して,集中してプリントを行わせる姿も。 先生方,工夫しています。

特別支援の担当の先生の中には小さなクラスを作って個別の授業を展開。 「○ページを開いて。まずは自力解決。自分で考える時間ですよ。」 「これはどういう意味ですか?」「先生,できました~。」 「○○さんすごいね。」 こんな声が飛び交っています。 素敵な時間が少しでも過ごせていると良いのですが。

明日もオンライン授業が続きます。よりよい授業。オンラインでも子供たちが「できた・わかった」と思える授業目指し,先生たちも奮闘中です。御協力ありがとうございます。

[…]