全アクセス数  99434
今日のアクセス数  71
ユニークアクセス数  14707
今日のユニークアクセス数  34

7月2日 教職員研修としてスクールロイヤーを活用した研修を行いました。

昨日の放課後,茨城県教育委員会事業「スクールロイヤー活用事業」を活用した校内研修を行いました。テーマは「いじめ問題への教職員の対応~学校における法律的責任~」として,ひたちなか市の法律事務所の弁護士さんに御指導いただきました。
研修では最初にいじめ問題での裁判をもとにした3つ事例をもとに御指導いただきました。その一つ一つの事例に対して,学校の法的責任は何が原因であり,どのような対処の仕方が適切だったのか等について丁寧に説明いただきました。
次に,学校の対応でもっと大切なのは,一部の教職員だけが抱え込まないで,学校全体で組織として対応することであると説明いただきました。さらに,小学校での対応として,児童に対する指導の必要性や方法,報告の大切さ等について具体的に御指導いただきました。
本校職員も初めて知ったことや再確認できたことも多く,今後の指導に生かしていきたいと思います。

IMG_1778 IMG_1777 IMG_1775 IMG_1768 IMG_1766 DSCN0450

Comments are closed.