全アクセス数  143220
今日のアクセス数  12
ユニークアクセス数  20199
今日のユニークアクセス数  8

1月21日 やはり本物の演奏はすごいっ!文化体験出前講座 弦楽3重奏

今日は,3校時に3・4年生,4校時に5・6年生を対象に,文化体験出前講座が行われました。コロナ禍ではありますが,弦楽器とピアノの演奏で飛沫が飛ばないこと,演奏家の三名の方は茨城県在住であること,文化振興財団の方のマニュアルに沿ってしっかりと換気・事前健康チェック・消毒等を行うこと,間隔をあけてパイプ椅子を並べることで密接を避けることで,無事演奏会を行うことができました。

IMG_0700 IMG_0702 IMG_0706 IMG_0727 IMG_0735

子供たちはピアノ・バイオリン・チェロの音色に,皆釘付けでした。演奏してくださった三名の皆さんは,世界のコンクールなどにも出てらっしゃる本当に素晴らしい音色を奏でる方達ばかりでした。楽器の響き,演奏はもちろん,選曲も子供たちに合わせてくださり,本当に楽しく,そして「本物に触れる」素敵な時間となりました。そして何より,演奏会等に足を運んだことのない子供たちの良い経験,また,ここ最近,演奏会等に行けない大人の先生達にとっても,「心の癒やし」となりました。

音楽の教科書に出てくる,「ユモレスク」や「白鳥」「ます」。「シンコペーテット クロック」は,拍手をしながら。日本の音楽(花・ふるさと・夏の思い出・雪)等のメドレー(バイオリンの華やかな高い音色の「雪」の主旋律も素敵でした。),そして,子供たちに人気の「鬼滅の刃の曲『紅蓮華』」,葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」など。あっというまの45分間でした。

IMG_0714 IMG_0741 IMG_0729

CDで聴く演奏も素敵ですが,生演奏はやはり素敵です。そして,このような時間を皆で共有できたことは本当に嬉しいことでした。「やっぱり,本物の演奏はすごいっ!」

Comments are closed.