全アクセス数  146497
今日のアクセス数  17
ユニークアクセス数  20033
今日のユニークアクセス数  7

7月8日 海の安全教室

7月8日(金)全校児童が「海の安全教室」を行いました。

梅雨が明け、暑い日が増えてきました。学校では、3年ぶりに水泳の授業を行っていますが、夏休みを目前に控え、海や川など水と親しむ機会が多くなることが予想されます。

そこで、夏休みも安全に海のレジャーを楽しむことができるように「海の安全教室」を行いました。「かしまライフガードチーム」から4名の講師をお招きして、海での約束や離岸流、危険な生き物やライフセーバーの仕事などについて学習をしました。リモート学習により全校児童が同時に講師と双方向の学習を行うことができました。

児童は資料のスライドを見ながら講師の話に耳を傾け、実際の救助の仕方などの実演も見ることができました。終末には、各クラスからチャットなどを使った質疑応答も行い、有意義な学習を行うことができました。

平井海岸の海開きは、7月16日(土)を予定しているそうです。3年ぶりの海開きです。今回の注意点や約束を守り、事故なく安全に海や川での水のレジャーを楽しんでほしいです。

  

  

  

[…]

7月8日 4年生 はちふく会「福祉講話」

7月8日(金)4年生が総合的な学習の時間「考えよう!みんなが幸せなまちづくり」の一環として、2回目となる福祉講話を聞きました。ゲストティーチャーは、はちがた地区社会福祉協議会、略称「はちふく会」の榎本几久会長でした。

榎本会長から、はちふく会の活動内容を聞いて、子供たちは福祉への理解を深めました。

また、9月の「敬老の日」、地域の住む高齢者の方々にお手紙を書く計画を立てている4年生。榎本会長の話を聞いて、地域に住む高齢者の生活の様子を知ることができました。

地域人財との関わりを大切にしながら、福祉学習を進めています。