全アクセス数  146099
今日のアクセス数  160
ユニークアクセス数  19981
今日のユニークアクセス数  45

3月24日(水)令和2年度修了式

 本日,令和2年度の修了式が行われました。コロナ対策のため放送で実施しました。

 各学年代表による1年間の振り返りとこれからについの作文発表は,どの児童も緊張しつつも堂々と思いを伝えていました。

 校長先生からの「感謝の気持ちを忘れない。」「笑顔で生活する。」などの式辞を,各学級でだれもが真剣に聞いていました。

 放送での修了式の後,各学級をまわって修了証を授与しました。全員で大きな声で心を一つにして返事をし,起立した凜々しい表情に,1年間の成長が感じられました。

 コロナ禍で本当に大変な1年間でしたが,事故なく全員無事に笑顔で卒業,修了できましたこと,大変嬉しく思います。春休み期間中も感染症対策,安全に十分留意して,元気に新学期を迎えましょう!

 無事に修了式の日を迎えられましたのも,保護者の皆様や地域の皆様,関係機関の皆様のご理解,ご協力のおかげと,深く感謝いたします。 ありがとうございました。

 令和3年度も職員一同,チーム鉢形で,努力してまいります。よい新年度をお迎えください。

 

3月23日(火)令和2年度鹿嶋市立鉢形小学校第38回卒業証書授与式

 うららかな好天に恵まれた春の佳き日。

 令和2年度鹿嶋市立鉢形小学校第38回卒業証書授与式が挙行されました。

 コロナ禍のため,卒業生,保護者,教職員のみでの実施となりました。

 真新しい制服に身を包んだ卒業生は,実に凜として立派でした。

 これまでの成長が感じられた卒業証書授与。だれもが晴れ晴れとした自信と希望に満ちた表情で証書を受け取っていました。保護者の皆様も「感極まった。」「素晴らしい式だった。」と感動したと話していらっしゃいました。

 最後の学級活動では,担任からの「これまでで最高の学年だった。ありがとう!」という涙ながらの話に,涙する卒業生もたくさんいました。

 先生方に見送られ晴れやかな表情で鉢形小学校を巣立った44名の鉢っ子達。今後のますますのご活躍を祈っています。いつまでも応援しています!

 

 

[…]

3月22日(月)校長先生による卒業生に向けた最後の授業

5校時に卒業生に向けて,塙 校長先生が卒業生に向け,教員生活最後の授業を実施してくださいました。

 まず,先日の「退職される先生方への感謝の集い」に対するお礼,茨城新聞に掲載されたことの報告を話してくださいました。

 そして,卒業生に向け「出会いを大切に」という講話をしてくださいました。

 ご自身の人生を振り返る中で,節目節目で素晴らしい出会いがあったこと,卒業生の皆さんも出会いを大切に,これから歩んでいってほしいという話を卒業生は,真剣に聞き入っていました。心に残る授業をありがとうございました。

[…]

退職される先生方への感謝の集い

6年生が極秘プロジェクトとして,この3月に定年退職される塙 保彦  校長先生,磯山 才子先生,鴨志田 浩之先生のための「退職される先生方への感謝の集い」を企画,実施いたしました。

卒業式予行演習の後,サプライズで3人の先生は,6年生に体育館入り口で胸花をつけてもらって,入場。

6年生から,手作りの卒業証書を授与され,花束と感謝のことばが贈られました。

3名の先生方から38年間の教員生活を振り返り,熱い思いとお礼のことばをいただきました。

感動あふれる素敵な集いとなりました。

塙 保彦  校長先生,磯山 才子先生,鴨志田 浩之先生 本当にありがとうございました。

6年生の皆さん,素敵な感動あふれる集いの企画,運営 ありがとうございました。

 

2年生 町探検に行ってきました

地域についてストリートビューで調べた地図をもとに,鉢形小周辺の地域を探検してきました。

西台児童公園と関内児童公園で,春の動植物を探したり鉢形かるたを見つけたりしました。関内児童公園では,遊具でたくさん遊びました。

それからやすらぎの道へ向かってふきのとうなどの春の植物を観察した後,公民館の方にご挨拶しました。

交通安全に気をつけて,みんなで楽しく探検することができました。

[…]

3月11日(木) 1学年 学習の様子

本日,3月11日。1年生は,道徳の時間に,東日本大震災をもとに防災教育を行いました。

子供たちは,皆が真剣な表情で,当時の地震と津波の動画を見て,災害の恐ろしさを感じるとともに,日頃からの防災意識や避難訓練の大切さを学んでいました。14時46分には,被害者に追悼の意を込めて黙祷しました。

また,昼休みには,児童会の6年生が考えたなぞなぞに挑戦しました。

試行錯誤しながら,皆で考えを出し合い,とても盛り上がった様子を見せてくれました。

 

3月3日(水)6年生を送る会① 

 季節が巡るのは,早いもので3月になりました。

 1年間のまとめの時期,そして卒業の季節となりました。

 6年生の鉢っ子44名は,コロナ禍で本当に大変な1年だったにもかかわらず,不平不満を言う事なく, 最高学年として常に前向きに,何事にも一生懸命に取り組み,大きく成長をした1年間でした。

 6年間の思い出が,数多く残るこの鉢形小学校を旅立つ前に,「6年生に感謝の気持ちを伝えたい」「卒業のお祝いの気持ちを届けたい」という在校生の思いから,「6年生を送る会」を実施しました。

 例年,全校児童,そして保護者も参観していただいての「6年生を送る会」でした。そして,昨年度は臨時休校により中止となってしまい「各学年からの動画メッセージ」視聴のみとなってしましました。

 今年度は,5年生が中心となって企画・準備し, 感染予防対策のため「各学年からの動画メッセージ」と「6年間の軌跡(写真スライドショー」「5年生手作りのプレゼント贈呈」「全校児童からの桜のメッセージ贈呈」を6年生学年ホールで6年生と5年生代表により,実施しました。

 1年生:「6年生ありがとう」の替え歌合唱

 2年生:6年生への感謝の気持ちを込めた合奏・合唱

 3年生:6年生ありがとうダンス(鬼滅バーション&一人一人のメッセージテロップ)

 4年生:6年生への感謝のメッセージ(仲良しグループバージョン)

 5年生:6年生への感謝のメッセージ(委員会バージョン)

 各学年からの動画,6年間の軌跡のスライドショーをたくさんの笑顔と時には涙とともに見ていた6年生。

 瞳を輝かせ,嬉しい気持ちそして寂しい気持ちが入り交じりながらも心温まる表情をしていました 。

 在校生の気持ちが届き,6年生代表からの感謝の気持ちを込めたお礼の言葉からも,在校生との絆や残る小学校生活を充実したものにしたいという思い,中学校生活への決意が感じられました。

 小学校での生活も残すところ14日(登校日)。素晴らしい6年生の皆さん!鉢っ子生活を満喫してください。

 

[…]