カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

麻生小学校

〒311-3832
茨城県行方市麻生1147番地1
TEL 0299-72-0049
FAX 0299-72-2615

 

  • 217483総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
  • 98昨日の閲覧数:

学びの広場(5日目)

学びの広場が最終日を迎えました。

今日も一生懸命に計算問題に取り組んでいました。

明日からも,規則正しい生活と安全な生活を心がけて,楽しく充実した夏休みにしましょう。

学びの広場(4日目)

学びの広場が,4日目を迎えました。

ずらりと廊下に並んだ計算問題を,どんどんと解いていく子供たちの様子が見られました。

6年生は3つのコースを設定し,子供たちが自分でコースを選びました。

(コースの名前は,子供たちが考えました。)

どのコースも,がんばって取り組んでいました。

[…]

学びの広場(3日目)

「学びの広場」も折り返しの3日目を迎えました。

休み明けでしたが,みんな頑張って計算問題に取り組んでいました。

学びの広場(2日目)

今日は,「学びの広場」の2日目でした。

みんな集中し,一生懸命に計算問題に取り組んでいました。

次回は月曜日です。頑張りましょう。

学びの広場(1日目)

今日から「学びの広場」が始まりました。「学びの広場」では,補充学習などを集中的に行うことで,各学年で学習する四則計算などの確実な定着を図ります。「学びの広場」には,麻生高校や麻生中学校の生徒が「学びの広場サポーター」として各学級で教員とともにきめ細かな学習支援を行いました。

ハート トゥー ハート集会

今日は3時間目にハート トゥー ハート集会を行いました。 高学年の児童は,異学年集団の活動の中で下学年の児童との関わりを通して,「喜んでもらってうれしかった」,「役に立ててよかった」という自己有用感を体感することができました。また,下級生は,活動を通して,上級生の意見や体験談を聞くことで,他者を大切にする心を育成することで,「いじめ」の未然防止を図ることができました。

室外スポーツクラブ

雨上がりのグラウンドは,多少コンディションが悪いところもありました。しかし,6年生が中心となって,コートを2面つくり,キックベースを行いました。

楽しく活動することができました。

5学年宿泊学習(2日目)

 

前日とは打って変わって,朝から素晴らしい天候に恵まれ2日目の活動がスタートしました。午前中は野外炊飯でピザとスパゲッティ作りを行いました。生地からつくり,水の分量に悪戦苦闘しながら,生地を作り焼き上げました。焼き上がりを見ると,お店で作ったような出来映えでした。スパゲッティも上手に茹であがりました。午後は,それぞれがアスレチックを楽しみました。疲れも見せずに走り回る姿には驚かされました。2日間を通じて,子供たちは校長先生に出された「主体的に行動する」ことを実践することができました。今回の経験を生かし,今後の学校生活でも自ら進んで行動できる姿を楽しみにしています。

5学年宿泊学習(1日目)

6月9日(木)と10日(金)の一泊二日の予定で,5年生が宿泊学習を行いました。1日目は,あいにくの雨模様でしたが,午前中は野外炊飯によるカレー作り,午後はウオークラリーの予定を変更し,焼き杉板作りとインドアビンゴを行いました。激しい雨で木材がしめっている中,子供たちは上手に火をおこし,カレーとご飯を作ることができました。自分たちが作ったカレーはとてもおいしかったようで,おかわりする児童が多かったです。また,焼き杉板は杉板を火であぶった後,一心不乱に亀の子たわしとぞうきんで磨き上げ,好きなペンキでデザインを仕上げることができました。良い思い出の品となりました。雨天により変更したインドアビンゴは,予想以上に盛り上がり,100点を目指して施設内を隈無く探す姿が見られました。子供たちが楽しみにしていたナイトハイクは,願いが通じたのか,雨も上がり無事に実施することができました。充実した1日になりました。

 

アサザ基金の方による環境学習(5年生)

3・4時間目を利用して,NPO法人アサザ基金の飯島理事長さん,諏訪さんを講師にお招きして,5年生が環境学習を行いました。  麻生小には,ビオトープがあります。しかし,整備から年月を経て,環境が悪化していました。そこで,整備時にお世話になった飯島さんに再度お願いして,ビオトープの再生に当たることにしました。  まず,始めとして,飯島さんに講義をしていただき,子供達の興味・関心を高める学習を行いました。  飯島さんの巧みな話術とすばらしい絵に惹き付けられ,子供達は,たくさん発言し,今後の課題を見つけられました。今日の学習を基に,これから学習を進めていきます。今後の活動が楽しみになる授業でした。