スイミング  7/11

 昨年からのらいおんさんはかなり水に親しみ、うさぎさんも今年からとは言え、決して負けてはいません。この時にお水とお友達にならないとと、楽しく行っています。保護者も見に来てくれました。

20240710_10235420240710_102354

20240710_102521 20240710_102449

20240710_102453 20240710_103713

フラフープをくぐって面つけのチェック、ビート板を使っての身体の伸ばし。少しずつ少しずつ水とお友達になっていきます。

避難訓練(地震) 6/20

 今日は、予定していた訓練を行いました。地震の放送後、各部屋では机の下にもぐり込み身を守る姿勢を取りました。地震が多いので特に大事になって来ました。ダンゴ虫のように体を丸くして身を守る。各部屋スムーズに行えました。

20240620_100912 20240620_100916 20240620_100920 20240620_100952

今年の門花壇(夏)のデザイン 6/19

ugsdyjomevtqcjs7

      昨年のヒマワリの種が地中深く生き残ってくれていたので、それを大事に育て、ヒマワリの花が咲いた時の色とのバランスを考え赤サルビアを植えました。どう育ってくれることやら、関わり具合次第ですね。人間の成長に似ていますね。?

和太鼓演奏発表 6/14

 今日は、先生方、園児の前での練習してきた太鼓演奏発表の日です。太鼓の指導は先生方も身についていないと指導できるものでないと、日頃より可能な範囲で研修を積んで来ました。演目は曲太鼓『お祭りマンボ』(美空ひばり)。リズミカルなアレンジのされた乗りやすい曲です。果たして園児の反応は。みんな見入っていました。いつもの先生と違う。

芋苗の植えつけ 6/13

 本日、4・5歳児で今年のさつま芋の苗の植えつけを園の畑で行いました。お芋のことはもちろん知っていても、あんなにひょろっとした苗から、あんなに大きなお芋が出来るなんて、改めてそんな思いを持った園児もいることでしょう。最後にみんなで大きくなあれのおまじないをしました。20240613_10224020240613_10264820240613_10242520240613_10303620240613_10225620240613_10283420240613_10270620240613_102857

園庭整地作業 6月

 『遊びを通して学ぶ』。これは就学前の子ども達にとって、学びの主眼に置かれていることです。遊びの中で、ふれあい等これから生きて行く上で必要な基本的な心身の行動を、自らの心身を通して学び、身につけて行くと。園庭は、捉え方によれば、ある意味大きな遊具です。これほど大きな遊具はありません。今回、けが防止等を含め園庭の整地作業を業者さんに行ってもらいました。土の入れ替えと堅くなった古い土とのブレンド作業等、地面の固さ・水はけ等配慮した作業でした。スナップはほぼ完成の状態です。なかなか近くで見ることの出来ない重機の動きを見る機会にもなりました。お部屋でも窓にへばりついているほど関心が高いです。DSC05056 DSC05057 DSC05052 DSC05045

IMG_4724IMG_4723

新年度がスタートし2ヶ月

 みんないろいろなふれ合いをしています。成長に応じての自己表現。どんなかなーと思いますが、よくよく目をこらして見てみると、あちこちでいろいろな動きが見られます。一人ひとり、授かった心身をたどたどしくも使い、やがて気持ちに倣って操れるようになって行く。この授かった心身はこの世界で生きて行くための大事な一番身近な生活道具です。これを使っていろいろな生活用具を使い、物ばかりでなく、心や気持ちを使ってコミュニケーションを図ったりと、いろいろな人生模様を描き始めたところです。

20240515_09550920240515_095639

 

DSC04889DSC04905